活動報告

セミナー・委員会活動報告

第13回 国際課税検討委員会

IMG_1403

平成29522日(月)、第13回国際課税検討委員会を開催しました。

今回は、諸岡健一氏(公益財団法人租税資料館事務局長)より、「アイルランドにおけるアップル事件」についての報告がなされ、検討・討論を行いました。

2017年5月22日

応用セミナー「いまさら税務調査―基礎から学ぶ集中講義(第2回)―」

IMG_1375

IMG_1369

平成29年5月8日(月)応用セミナー「いまさら税務調査―基礎から学ぶ集中講義(第2回)―」を開催しました。

酒井克彦代表による講座です。

条文の解釈や裁判例の考え方を踏まえ、税務調査に関する基礎知識をしっかりと身につけられるように学習するコースの第2回目です。短期間の学習で、税務調査に関する法律問題について盤石な理解を目指します。

今回も非常に有名な判決の確認はもちろんのこと、その他下級審判断などの整理がなされました。

2017年5月8日

応用セミナー「いまさら税務調査―基礎から学ぶ集中講義(第1回)―」

IMG_1355

IMG_1337

平成29年4月25日(火)応用セミナー「いまさら税務調査―基礎から学ぶ集中講義(第1回)―」を開催しました。

酒井克彦代表による講座です。

条文の解釈や裁判例の考え方を踏まえ、税務調査に関する基礎知識をしっかりと身につけられるように学習するコースの第1回目です。短期間の学習で、税務調査に関する法律問題について盤石な理解を目指します。

多くの裁判例を通じて、税務調査に関する論点を整理・理解しましょう。

2017年4月25日

2017年度第1回公開セミナー「税務調査の法律問題」

IMG_1279

IMG_1282

平成29年4月20日(木)、ホテルニューオータニにて、2017年度第1回公開セミナー「税務調査の法律問題」を開催しました。

成25年1月施行の新しい国税通則法により様々な税務調査に関する手続が整備されましたが、問題点の多くが依然として未解決のままであるといっても過言ではありません。公開セミナーでは、税務調査の法律問題について事例を使って討論、検討がなされました。

 

2017年4月20日

第17回 租税判例研究会

IMG_1267

IMG_1269

平成29年4月17日(月)第17回租税判例研究会を開催しました。

漆さき氏(大阪経済大学経済学部講師)より、「税務調査から犯則調査への資料の流用が問題となった事例(最高裁平成16年1月20日第二小法廷決定・刑集58巻1号26頁)」について報告がなされました。

2017年4月17日

平成28年度以降のセミナー・各種委員会の活動報告を掲載しております。
なお、平成27年以前の活動報告につきましてはただいま作成中です。
もうしばらくお待ちください。